血液の流れは健康を左右する|低血圧を予防することが大事

家族

女性に大切な成分とは

一家

エクオールのサプリメントは女性ホルモンに似た働きをする、非常に大切なサプリメントです。女性ホルモンの働きは、女性の見た目や将来の健康維持のために必要です。身体では作りだす事が難しい場合もあるエクオールを効率よく摂取し、ストレスや更年期を跳ね返しましょう。

もっと読む

健康でいたいなら

栄養補助食品

いつまでも若々しさを保ちたい、疲れが抜けない、体がだるい、食事は変わらないのに太ってきたなど加齢の悩みをサポートしてくれるすっぽんもろみは自然の力を借りたサプリメントです。身体に負担をかけずに病気を防いだりダイエットできる商品になっています。

もっと読む

女性の体の悩みを解決

女の人

更年期障害は、40代に差し掛かった女性の多くが発症してしまいます。頭痛やめまい、吐き気といった症状に悩まされることとなりますが、エクオールという成分を摂ることで軽減することが可能でしょうエクオールはサプリメントなどで摂取可能な成分です。

もっと読む

血圧が低くなっている状態

レディ

目安の数値と症状

人間は、血液が流れている血管が身体中に張り巡らされています。血液は血管を通って全身の隅々まで運搬されていますが、血液を流す際にはそれなりの圧力を要します。血液は心臓から送り出されますが、その血液が動脈の壁を押し広げる力(圧力)が「血圧」です。血圧は、心臓から送り出される血液量・血管の柔軟性や硬さなどの影響を受けます。血管が柔軟ならば血圧は下がり、血液量が多ければ上昇する傾向にあります。血圧は1日の間でも大きく変動し、気温や体調、ストレスなど様々な要因で変化します。一般的に、上が130mmHg以下・下が85mmHG以下の数値が正常値と言われています。血圧が低くなっている状態を「低血圧」と言います。全身の動脈圧低下による立ちくらみやめまい、消化器系の不調・倦怠感・冷え・集中力低下・不眠などの症状が現れます。血圧の数値で、上が100mmHG以下・下が60mmHg以下を「低血圧」の目安としています。低血圧でみられる症状は、他の病気に似ていることもあり、血圧の低さが起因していることに気付き難いケースもあります。10代の若い世代に多いものの、高齢者の場合は転倒・失神などの危険があるので要注意です。

現代に増え続けている理由

「低血圧」は、生活習慣病のひとつに病名が挙げられるほど現代社会ではポピュラーな症状です。遺伝的要因が大きく関与していると考えられているものの、普段の生活習慣(食事・運動・ストレスなど)も大いに関係しています。尚、低血圧には本態性・起立性・病候性の3種類に大別されます。前述したように、低血圧は10代の若い世代に多いです。血圧に弾力性があることが理由として挙げられており、成長期なども関係して血圧の正しい数値が設定し難い状態にあると言われています。その他、低血圧になる人が増加している理由には、現代はストレス社会であること、欧米化が進んだ食生活(食事のバランスが乱れがち)、運動不足になりやすい生活サイクルなども該当します。また、改善のためにサプリメントを摂取するのもいいでしょう。特にプロポリスや高麗人参が含まれているサプリメントは、低血圧の改善効果が認められているのでおすすめです。またサプリは錠剤のためどこにでも持ち歩くことができます。